言葉の難しさ。。。☆

「***に行ってくる!」

「***に行っていい?」

私は同じ意味に思っていました。

「***に行ってくる!」は。。。もう決まった言い方

「***に行っていい?」。。。は相談している言い方

今日、夫婦で話し合って私が気付いたことです。

「***に行ってくる!」の言葉でたくさん傷つけていました。




実は。。。今年に入ってから夫婦が少しギクシャクしていました。

私と主人の性格は正反対!!

2人ともAB型ですが、Aが強い主人とBの強い私です。

一般的にA型は慎重派と言われている通り、慎重&ネガティブな主人!

一般的にB型はマイペースと言われ、マイペース&ポジティブな私!

そして2人がAB型な為。。。。プラスかなりの変わり者


慎重&ネガティブな主人。。。

従業員7人ほどの社長。。。(義父と交代して1年ちょっと)
従業員の生活。。。事務に入っている義姉と大学生の甥っ子の生活。。。下請けさん15件ほどの家族の生活。。。私たち家族の生活。。。
私の母の事。。。そして息子の事。。。不眠症となり、今は睡眠薬服用でそれでも3時間くらいで起きてしまう毎日!
いっぱいいっぱいで、10㎏体重が落ち精神的にも厳しい状況です

たくさんの事を背負っている主人に私は「***に行ってくる!」の言葉を浴びせていました。

***って言っても、旅行という訳でもなく、飲みに行くわけでもなく、買い物だったり、近所のお友達のところだったり・・・くらいかな?まぁ内容は主人には関係ないようです。
私は結婚して13年飲みにも行かず、友達と旅行にも行かず、ランチもせずに主人に合わせてきました。
それくらいで。。。怒るな~~~!!なんて思ったりもしました。
それでも私は主人を傷つけてしまっていた?のかも知れません。
飲みに行けなくたって、ランチ行けなくたって、私は傷ついてはいません。

私はどんなことがあっても時間はかかっても立ち直る自身があります。

だから今の主人の気持ちをもっと楽にしてあげたい

夫婦で話して少しギクシャクはなくなったかな?

これからは。。。。

「***に行っていい?」



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック